「FURLA」フォトグラファーのマリオ・テスティーノをクリエイティブパートナーに

「FURLA」フォトグラファーのマリオ・テスティーノをクリエイティブパートナーに

2015 SPRING / SUMMER COLLECTIONから、「フルラ(FURLA)」はプリント、デジタル、店頭といった全領域を横断した 『360度マーケティング』を目指し、あらゆるプラットフォームに適応するクリエイティブなコンテンツを展開

長期的なプロジェクトの初期ステージであるマリオ・テスティーノとのクリエイティブ・パートナーシップは、伝統と革新の強い融合によって生み出される新作やアイコンモデルに共通する、ジョイフルを感じさせるカラフルで拡散力のある イタリアンライフスタイルムードを発信。

活き活きとしたダイナミックなイメージは、メディア、屋外広告、ウィンドウディスプレイ、店内やオフィシャルサイトで 展開する広告ヴィジュアルやカタログに反映されている。

彼が撮影したヴィジュアルは全3種で、グリーンやホワイト、 ブルーなどの鮮やかなカラーのバッグと、それを手にする女性たちの眩しいほどの存在感に思わず目を奪われる。

「フルラ(FURLA)」 CEOのエラルド・ポレットは、
「ブランドにとって、非常にエキサイティングでありポジティブな時期を迎えています。 マリオ・テスティーノという素晴らしいアーティストをパートナーに迎えられたことを誇りに思います。彼の クリエイティビティーは、FURLAをグローバルレベルにおいてのさらなる躍進という次のステージへ導くものと なるでしょう。」と述べている。

また、マリオ・テスティーノは「フルラ(FURLA)」について次のようにコメント。
「FURLAはエナジー、ライフ、カラーに 満ちたブランドです。アイテム一つを見ているだけで、このアイテムを持つ誰しもが、素晴らしい時間を過ごしている ところが想像できるのです。そのようなブランドと始動する今回のプロジェクトは、素晴らしいものになると思います。」

この新たな試みは、国際的なステージにおいてさらなる成長を目指すという次のステップへ向かうための強力なマーケティング戦略の第一歩となる。

提供元:ファッション ラテ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る