「セルジオ・ロッシ(Sergio Rossi)」から2015-16秋冬コレクションが到着

「セルジオ・ロッシ(Sergio Rossi)」から2015-16秋冬コレクションが到着

「セルジオ・ロッシ(Sergio Rossi)」2015-16秋冬コレクションは、ソーシャライツのビアンカ・ブランドリーニ (Bianca Brandolini d’Adda)をミューズに迎え、彼女のナチュラルな上品らしさを感じるような現代的なひねりを加えた「フェミニンな魅力」というテーマを探求

コレクション&デザインディレクターのアンジェロ・ルジェリ(Angelo Ruggeri)は、ビアンカからインスピレーションを得て、魅力的なコントラストをもたらすコレクションを彼女とともに作り上げてきた。

インターナショナルな背景の中でイタリアブランドらしさが非常に表現されている。

特徴的な個性とモダニティが混ざり合ったフェミニンさは、ブランドが築き上げてきた伝統を通して表現され、強さと気品を兼ね備えている。

このコレクションでのメイン要素は、シルエットと製作工程のテクニック。これは常に欠かす事のないブランドならではの伝統であり、ビアンカと「セルジオ・ロッシ(Sergio Rossi)」の関係における基本となる軸となっている。

提供元:ファッション ラテ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る